閉会中審査って軽い?


ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(山梨から…)

山梨まで桃の注文に来ました
お世話になった方々に
毎年お中元代わりに
桃を送ります
いつも同じ桃農家さんにお願いします
今年はまだちょっと早いって…
伝票とお支払いは済ませて
白桃が出回る来週あたりに
宅配してくれるそうです

シャインマスカット

ハウスもののシャインマスカットです
桃農家さんはぶどう栽培もしています
露地物より糖度が落ちるけど
持って行きなさいって
いただいちゃいました
糖度が落ちると言われたけど
十分美味しいです
ぶどうの時期にまた来なくちゃ

ところで今日は
閉会中審査とやら…

例の参考人たちが
質問に答えていました

質問というより
言いたいことを言う
答えるというより
言いたいことを述べる
そんな感じかな~

獣医学部問題
特区問題
天下り斡旋問題
地位に恋々問題
出会い系バー問題
的が絞れてないのでどれも印象が薄い
「加計ありき」じゃなくて
「倒閣ありき」が目的か…❓

国会での参考人招致とか
証人喚問って
もっと重いものと思ってたけど…
カゴおっさんの件から
なんだか妙に軽い場所に感じます
テレビ記者会見程度の認識⁉️

国会での署名の際に
手が震えていた
ロッキード証人もいたのに…

当時の証人から見れば新人類…
時代も変わったもんだと
草葉の陰で嘆いている?

閉会中審査といっても
軽い感じ?
進展はなかった?

内容があったのは
加戸さんくらいかな~


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

暑いね~
ボクはグダグダ~
この暑さの中
仔犬のくるみクンは
ドロシーちゃんとお散歩だって…

くるみクンは
ドロシーちゃんに気を使うのに
ドロシーちゃんはくるみクンを無視
でも少し興味が出て来たかな~
くるみクンとドロシーちゃんは
上下関係構築で微妙な立場
どちらも自分が上だと思ってる…

あ~メンドくさい
ボクはお家でグダグダ~
ボクはお家でのんびり~


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


あしかがフラワーパーク

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

あしかがフラワーパークに
行ってきました~
例の「大藤」で有名なところです

大藤

今は花が終わり
葉が青々と茂っています

ペチュニア

これだけたくさん咲いてると豪華です

薔薇園

薔薇花壇の向こうに
丸い橋が架かっています
モネの絵みたいでした

半夏生(はんげしょう)

ちょうど花が咲いて可憐でした

百合

色とりどりに咲く百合たちです

ところで…
色トリドリって「色取り取り」?
色彩の「彩」の字かと思ってたけど…
変換しない…

あしかがフラワーパーク
所在地:栃木県足利市迫間町
最寄駅:両毛線富田駅徒歩13分
入場料:300~1700円
花の時期によって変動します
(今週は600円でした)

メジャーなフラワーパークです
藤の時期は見事ですが
混んでいます
並んで花を見るのもね…


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ボクんちの仔犬くるみクンは
すぐに毛が伸びちゃうニャン
巻き毛がクルクルしてる…
今日はトリミングに行ったニャン
どんな顔になったかな~

え~?
それじゃよく見えないニャン
ちゃんと座って
美容院の成果を見せるニャン

え~?
眼を閉じちゃった…
仔犬はすぐに眠くなっちゃうニャン

くるみクンは
まだお腹が痛いらしい
今日病院で再検査
カンピロバクターが
まだお腹にいるんだって…
薬を飲んで
病院の治療食を食べていたのに…
先生が首をかしげているんだ
フツーは薬で
カンピロバクターは消えるのに…
これだけお腹が治らないのは
食べ物アレルギーがあるかもって…
検便をすることになったニャン
アメリカへ送って検査するんだって
アレルギー検査らしい

なんだか…
おおごとになってきたニャン
だいじょうぶかな~
ボクのだいじなくるみクン…


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


大谷石地下採掘場跡

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

塀などに使われる
大谷石(おおやいし)は
宇都宮市大谷あたりから
採掘されています
2000年前の地層あたりとか…

8世紀からお寺の土台などに
使われていましたが
本格的に採掘されたのは江戸中期
手掘りしていました
大正11年ライト博士が
帝国ホテルを設計しました
ライト博士は
国内中の石を探しまわり
この大谷石を選んで利用したそうです

山の様子

最初は山の外側を削って石を採掘
徐々に穴を掘っていきました
垂直に切り立った山肌に
切り出した跡があります

地下採掘場跡を
見学できるようになっています

階段を下り
ふと見上げると…

けっこう深いです
(深度平均30m)

見学路

壁には掘り出した跡が残っています
昭和34年に機械化さるまで
手掘りをしていました

手掘り時代

道具はツルハシと
背負うための背負子だけ…
流れ作業ではなく
自分で削って自分で寸法に合わせ
自分で背負子を使い
外へ出したそうです
(石の重さは80kg)

地下空間

採掘場跡は
神秘な地下空間です
映画のロケに使われ
コンサートにも使われています

地下は平均8℃前後
戦時中は地下倉庫や軍事工場
戦後は政府米の倉庫でした
地下の大型冷蔵庫という感じです

大谷石地下採掘場跡
所在地:栃木県宇都宮市大谷
最寄駅:宇都宮駅バス30分
入場料:800円
(地下見学と資料館)

おすすめです
8℃前後なので上着持参でどうぞ…


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

恒例のタペストリ―交換の日ニャン
はい~恒例の記念写真!

こんどは「七夕」柄ニャン
タペストリの上の丸いものは?
これはね~
なっちゃん手作りリース
夏バージョンなんだって
ワークショップで
教えてもらって作ったらしいニャン
持って帰ってきた時に
ボクは~逃げたニャン

こっちはなっちゃん作
敵かと思って怖かったニャン
貝とかヒトデとか草とか…

こっちのリースはかこちゃん作
ボクが好きなきれいなお姉さんニャン

夏のリースって
ヒトデや石…
怪しげでしょ?

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


栃木の大中寺

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(栃木から…)

大中寺は
太平山南麓の緑に包まれた古寺です

歴史的エピソードの多いお寺です

お寺への階段

十分使い古した階段…

お寺の歴史
1154年真言宗の寺として創建
その後荒れ果て
1489年曹洞宗の寺として再興
1568年この寺で謙信と北条が和議
家康がこの寺を支援
理由は住職となったのが今川家の息子
(家康が今川の人質時代の弟分)
1616年家康が山門を贈り
資金も出したようです

山門

皆川城の裏門だった門を移築
古建築物として貴重な門

本堂

この寺には七不思議伝説が伝わります

絵本

ボランティアさんが
七不思議の
絵本を作って読んでくれています

紫陽花が咲き
なんともいえず
荘厳なお寺です

大中寺
所在地:栃木県大平町西山田
最寄駅:両毛線大平下車

江戸後期に
上田秋成が書いた「雨月物語」は
このお寺が題材です

おすすめの古寺です


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

きょうはくるみクンとまったり~

え?
まあちゃんちの
みるくちゃんは退院できたの?
よかったけど
療養食になったらしいニャン
りんごはダメなんだって
みるくちゃんの大好物なのに…
りんごは膵臓によくないんだって…

はやく治るといいニャン

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


バーチャルさくらんぼ狩り

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(山梨から…)


山梨県の南アルプス市にやってきました

何しにかって?

さくらんぼ狩りをしたいね~って
ララ夫クンが言いだしました
うんいいね~
と来たけれど
入場料がお高い!
30分間食べ放題
2000円…
2人で4000円か…
いくつ食べれるかな~

そこで妙案

佐藤錦1パック

400円
道の駅で買いました
公園に座って…
はいはい木から獲ってるつもり…
バーチャルさくらんぼ狩り
パックから食べました
完熟!
甘くて美味しかった…

以上
我が家の
さくらんぼ狩り報告でした…


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンと遊んであげなくちゃ…
ボクはお兄ちゃんだからね

まずはトンネルに入るニャン

見えないように隠れるニャン


モゾモゾってトンネルの中で歩くニャン


くるみクンが驚いてるニャン


ほら~イモ虫みたいニャン


くるみクンは喜んだかな~
楽しんでくれたかな~
お兄ちゃんは疲れるニャン


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


太鼓谷稲成神社…津和野

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

今日の最高気温全国1位は
なんと島根県の津和野
最高気温35.1℃ですって

先々週津和野に行ってきました

津和野の太鼓谷稲成神社
IMG_2588.jpg
(たいこだにいなりじんじゃ)
日本五大稲荷の1つ
・太鼓谷稲成神社(島根県)
・伏見稲荷大社(京都府)
・笠間稲荷神社(茨城県)
・竹駒神社(宮城県)
・祐徳稲荷神社(佐賀県)

全国にお稲荷さんはありますが
唯一ここだけが「稲成」と表記します
願い事が叶うように
との意味を込めているそうです

1773年創建
IMG_2593.jpg
名前の由来
津和野城があった城山に位置し
江戸時代には
時刻を知らせる太鼓が谷に鳴り響いた

朱塗りの鳥居
IMG_2592.jpg
参道には朱塗りの鳥居が
びっしりと並んでいます
1000本あるそうです
この風景は…
IMG_2591.jpg
火曜サスペンスを思い出しますよね~
(津和野殺人事件とか…?)

お供え
IMG_2589.jpg
マッチと蝋燭とお揚げセットで
1つ150円
確かにお揚げだ~
IMG_2590.jpg
初めてのお供え~
本殿の前に
お揚げ置き台があります
マッチで蝋燭を燈し
残りのマッチは
お土産に持ち帰っていいらしい…

なんともいえず荘厳な感じ
お揚げはコミカルって感じ
鳥居の下は
ちょっとゾクッ~って感じでした


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

昨日ね~
久々にカーテンレールに乗った写真を
ブログにアップしたニャン
IMG_2586.jpg
ブログを見た方から
感想をいただいたニャン
・その後どうなった?
・自力で降りれたの?
・落ちたんじゃないの?
ボクって信用ないらしいニャン
カーテンレールから見えるくるみクン
IMG_2587.jpg
あんなに小さく見えるニャン
カーテンレールって高いんだよ
でもボクはがんばったニャン
まずキャットタワーに飛びついて
そのあと床に降りたニャン
くるみクンの前で
ドジはできないニャン

雄姿を見せつけなくちゃ~
ボクはお兄ちゃんだからね~

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


恒例!河津桜まつり

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(伊豆半島から…)

早春の恒例行事!
河津桜まつりに行ってきました
伊豆半島にある静岡県河津町に
咲き誇る河津桜並木です

桜並木


河津桜


珈琲屋さん


桜並木の横に
洒落たカフェがあります
小さなお店です
珈琲「楽時生」
コーヒーラジオと読みます
珈琲とお菓子フロランタンで
のんびりのんびり…
緩やかな時が流れます
今年も
マスターとおしゃべりしてきました
覚えていてくれるのがうれしい…

河津桜は
おおしま桜と
寒緋桜の自然交雑種
1955年
ここ河津町で発見された新種で
河津桜と命名されました
現在も河津町に
原木が存在します
ちょっと濃いピンクで
愛らしい桜です

満開の河津桜に出会うと
春はもうすぐです
あなたの~
ほら~
そこまで春が来ています



【今日のにゃんこ】

ボクはねこです
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ボクあんこも恒例行事ニャン
なにって?
恒例のタペストリー記念写真

3月用タペストリーは
ひな祭りニャン

春が近いって?
そこまで来てるニャン?

春に早く会いたいニャン…


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


立科光徳寺の「開かずの門」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

長野県の立科町に
光徳寺があります

1400年代の末に
芦田城の2代め城主が
芦田光徳という名の亡父のために
建立したそうです
中山道25番目の宿場である芦田宿は
芦田家から取った名前だったんですね

お寺の入り口
fc2blog_201611092155335b9.jpg
階段の上になにやら山門があります

かなり立派な門です

斜め外側から見た門
fc2blog_2016110921553604c.jpg

寺の境内側から見た門
fc2blog_2016110921554198d.jpg

近寄ってみると…

fc2blog_2016110921553730c.jpg
諏訪の宮大工 立川流の工匠の作
江戸時代末期建立とか…

門の彫刻
fc2blog_201611092155386c5.jpg
立川流というのは
精巧な彫刻が得意らしいです
「唐破風門造り」といいます

「不開門」と表示されています
(あかずの門)
この門は創建以来
不開門といわれています
新名住職の晋山と
皇室がお出での時以外は
開門しないことになっている門です

たぶん…
あまり開くことはなさそう

おそらく
人にあまり知られていない場所
ひっそりと佇む山門
重厚感があります
よくよく見ると精巧な彫刻
もちろん木製です
雨風に負けず
しっかりと残っているのです

すごく歴史を感じます
感動する山門です
かなり気に入りました

光徳寺
所在地:長野県北佐久郡立科町
拝観料:無料

おすすめです


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

来月ね~
温泉に行くニャン
なっちゃんは準備してるニャン
ボクあんこのお散歩グッズ…
fc2blog_20161109215529c80.jpg
抱っこ紐ニャン
なっちゃんがカンガルーになって
袋をぶら下げて
ボクはその中に入るニャン
ドロシー対策なんだって
ボクを守ってくれるらしいニャン
fc2blog_20161109215531047.jpg
どう?
似合ってる?

ちょっと…
ぐるし~いニャン

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


夏の挨拶~お中元ニャン

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(山梨に来ています…)

桃の産地に来ました~

♬お世話になったあの方へ~
夏の挨拶~お中元~♬
こんな歌があったような?
昔の三越のCM
栗原小巻だっけ…?
日清のCM?
あっ違う?
↑↑↑↑↑
ちょっと古い…

話が逸れたけど~
お中元に桃を送ります~
いつもの桃屋さんで注文しました
(桃屋…江戸紫ではない…)
↑↑↑↑↑
ちょっと古い…

宿泊した温泉宿では
河原の花火に案内してくれました

花火1


花火2


花火3


こんなに目の前で上がる花火は
多分人生で初めてかも…
音と花火が同時です
距離があると音がズレますよね~
頭の上に火薬の破片がパラパラ~

この写真は…
iPhoneで撮影
ほ~結構よく撮れるもんだ…


【今日のにゃんこ】
ボクはねこです
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

今日はね~
ボクひとりの写真を
アップしてもらうニャン

朝からキキさんにアピールしたニャン
だって~昨日はきなこサンの写真だもん
ボクも載せて欲しかったニャン

ボクはちょっとジェラシー…


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


秋恵文庫 in Taipei おすすめ~

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

台北で寄ったカフェの紹介です
「秋恵文庫」
(あきえぶんこ)
台湾歴史文物珈琲館です

地下鉄出口の前にあります

通りの看板
fc2blog_20160314230547e2d.jpg
見落としそうです
狭いビルの通路を抜けて
エレベーターで3階へ

入口
fc2blog_20160314230546251.jpg
硝子ドアを抜けると
レトロ!異空間の世界です

店内
fc2blog_20160314230545233.jpg
居心地のよいカフェです
飲物を注文して
店内を見回します

オーナーの父上は
東京帝国大学卒の医師
母上は昭和女子大卒の才媛
オーナーは歯科医
松本歯科大 東京医科歯科大卒
診療所をリタイアして
「台湾歴史文物珈琲館」をオープン

「台湾には台湾のものがない」
との思いからできた場所です
日本統治時代から国民党独裁時代まで
オーナーが集めた
文献 写真 ポスター 看板など
幅広いコレクションが並びます

店内
fc2blog_20160314230543781.jpg
貴重な文献や資料が並んでいます

ポスター
fc2blog_20160314230542e19.jpg

ポスター
fc2blog_20160314230541e56.jpg

ポスター
fc2blog_2016031423054070f.jpg

日本統治時代の
美しい台北を知ることができます

秋恵文庫
所在地:台北市信義路2段
最寄駅:地下鉄「東門駅」5番出口前
入場料:ドリンク注文

台北に行く機会があったら
ぜひ寄ってみてください
居心地のよい空間です
時間がゆったり流れます
本を手に取って
昔を知ってみましょう
お茶も美味しいですよ


今日のにゃんこ
fc2blog_20160314230538f8f.jpg
あんこクンときなこサン
なかよし~です
お昼寝のときも
おててつないでいるニャン

アップで
fc2blog_2016031423053692e.jpg
ほら~
なかよしニャン

(にゃん)


アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
6Plus使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する