枯露柿(ころがき)

コンニチワです
(山梨にいます…)

枯露柿(ころがき)とは…
山梨県甲州市塩山松崎地区で
渋柿の百目柿(ひゃくめがき)の皮をむいて
天日干しで作る干し柿です
百目柿は
以前は百匁柿と書いたそうです。
大きくて重さが百匁だった
というのが語源です
この松崎地区は
気候的に枯露柿作りに
向いているそうです

歴史は古く
武田信玄の奨励により
生産が始まり
江戸時代には
幕府への献上品にされたそうです

すだれ柿

すだれ柿は
甲州の晩秋風物詩
軒下に下がる様子は
俳句の季語にもなっています

青空と柿

橙色の柿と青空が
よく映ります

滴る…

干してしばらくすると
果汁が滴り落ちます

手作業

柿の収穫
ヘタの長さ調整
皮むき
紐付け
燻し
天日干し
全て手作業です

なぜ枯露柿(ころがき)というのか?
柿を乾かす時
まんべんなく太陽を当てるために
位置をコロコロ変えるから…らしいです

今年は天候不順で
カビが出て
作り直しをして
枯露柿の苦難の年のようです

でも~実は~
見るだけです
柿は苦手です
干し柿はもっと苦手…


今日のにゃんこ

昨日の続きです
「ごめんくださいまし~」
「大沢家政婦紹介所から参りました~」
(これって意味分かりますか?)


「きなこは見た~」
(家政婦は見た)

アニメねずみ
↓↓ポチッと応援してね。



コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
6Plus使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する