一畑電車に乗ってみた

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

松江しんじ湖駅から出雲大社まで
一畑電車(いちばた)が結んでいます
単線です
明治44年走り始めた当時は
出雲今市から一畑寺のみ…
大正時代末ころ
路線延長しました

一畑電車といえば
「Railways
  49歳で電車の運転士になった男」
映画の主題となった電車です
ララ夫君が
乗ってみたい乗ってみたいと
言っていた電車です

1駅だけでも乗りたいと言うけれど
都会の電車ではないので
本数も少ない(1時間1本程度)
帰り道はどうする?

松江しんじ湖駅で
駅員さんに相談しました
「あの~ちょっと乗車して
帰りの電車に乗り継ぎたいんですけど」

駅員さんはすごく親切
時刻表を調べてくれました

「津ノ森」駅まで行って
10分弱で松江に戻る電車に乗れます
あの電車が20分後に出発します


券売機で津ノ森まで切符購入

出発時間まで
駅前の無料足湯に浸かって待ちます

一畑のロゴ付き車体

電車の愛称は「バタデン」

運転席

映画の中でよく出てきた運転席

単線

あっほんとにレールが1本だけだ!

ワンマン運転
fc2blog_20170518203137e56.jpg
各駅で運転士は
運転席から立ち上がって
料金を受け取ります

津ノ森駅

駅といっても
改札などはありません
無人です

帰りの切符は乗車前には買えません
松江行きの帰りの電車に乗り
整理券を取ります
終点「松江しんじ湖」駅改札で
整理券を渡し料金を払います

キキには
この整理券というのが珍しいのです
東京では
無人の駅はないし
券売機はどの駅にもあるし
バスは均一料金だし…
整理券を発行する乗り物は経験なし
ドキドキしながら
整理券を取りました

レトロな雰囲気の電車
fc2blog_20170518203201e5b.jpg
なんだかワクワクしちゃいました

おすすめです

一畑電車
松江から津ノ森まで470円
往復で940円でした


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ボクはグダグダが好きニャン
グダグダ~
デレ~ッとしてるのが好きニャン
デレデレ~
わんこのくるみクンが来た

なあに?

くるみクンは
今「お手」の特訓中なんだって
今日は2回できたって
なっちゃんが言ってた…

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
6Plus使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する