伝統芸能「落語」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

コンニチワですゥ
(東京から…)

落語家さんの独演会に寄ってきました
生の落語って聞いたことありますか?
テレビやCDと違って
表情を間近で見ながら聞く落語
すごく面白いんです

ホール

ちょっと和風
下町にある深川江戸資料館ホールです

出囃子

仲入り(休憩時間)には
ロビーで振舞い酒が出て
出囃子が奏でられています
生演奏です

すごいな~って思うのは
落語の前には
軽い話をするんです
話題になっている
時事問題を語るんです
軽い口で語るので
笑っているうちに
話を結び付けて
いつのまにか
古典落語が始まっているのです
その入り方が自然でいい感じ
いつのまにか
平成時代から江戸時代に
時空間を超えます
お客さんは引き込まれていきます

面白い話…
話題は都知事で
「舛添さんのあとは誰?」
ウスゲが特徴の舛添さんのあとは
なんとなんと小池さんですよ~
ここで笑ったのはほんの数人
(kikiは笑った…)
ほとんどが笑わないので
再度繰り返します
ウスゲのマスゾエのあとはコ・イ・ケ!
まだ笑わない…
「薄毛」のあとは「濃い毛」
結局笑えない人がいて…
近くの席の人が説明してました

機会を見つけて行ってみてください
日本語の面白さを発見できます
日本語の美しさも再認識します

今日の三遊亭楽生師匠の独演会は
お酒付きで2000円
お安いです
先日聞いた
かの著名な三遊亭金馬師匠の落語は
なんと無料
区の催しものでした
意外とお手軽に楽しめますよ~


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ボクの首についていた鈴を
噛み切って食べちゃったくるみクン
動物病院でうまく吐き出して
大事にはならなかったけど
仔犬を育てるときには
注意が必要ニャン
動物病院では注意を喚起するんだって
いい症例なので
くるみクン鈴事件を
動物病院ブログに掲載するんだって…
ボクは
もう鈴は付けてもらえないニャン
首の名札も外されちゃった
くるみクンが食べるといけないって…
でもね~くるみクンには
名札は付いてるニャン
自分の名札は自分で食べないからね…
う~んちょっと複雑な気分

ハートの形で
「あんこ」って彫ってあった
銀なんだよ~
あれ?
キミはだれ?

くるみクンなの?
あ~そうなんだ
美容院に行ったの
カットしたくるみクン
なんだか違う子ニャン

名札と鈴がないねこになった…
くるみクンのためなんだけど
あ~複雑な気分ニャン


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
6Plus使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する