FC2ブログ

秋色に染まる恵林寺

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

山梨県塩山の手打ち蕎麦…
恵林寺のすぐ近くです
一緒に行った親類が行ったことがないというので
恵林寺を拝観してきました
車椅子のlala夫クンは
待っているからいいよ~って
枯露柿の下でお留守番です

枯露柿

柿が吊るしてあるのは
「これぞ秋!」って感じです

恵林寺山門

武田信玄の菩提寺です
創建は1330年

庭園

夢窓国師が造った庭園があります
渡り廊下を通して見た庭園は
秋色が始まっていました

鴬張りの廊下

歩くとキュッキュッと音がします
防犯なんですね
現在は作るのは難しいと聞きました

まだほんのりですが
黄葉と紅葉が始まっていました
つかの間の心の洗濯ができて
いい日でした~


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ボクはしあわせ~
今ね
遊んでもらってるニャン

ピカピカした猫じゃらしニャン
楽しいな~

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


手打ち蕎麦

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

寒くなる…とニュースが言っていたけれど
そんなじゃないです
青空が広がっていました

lala夫クンが元気なころは
ランチはお蕎麦が食べたいと
日帰りお蕎麦ドライブをよくしていました

リハビリ停滞中lala夫クンが
お蕎麦を食べに行きたいと言い出しました
山梨県恵林寺近くにあるお蕎麦屋さんなんです

でもね~
kikiが
往復250km日帰りで運転して
出先で車椅子を押すのは
ちょっと躊躇しちゃいます

でもね~
行きたいというのだから
なんとか~してあげなくちゃ
そうだ
運転を頼もう!!
蕎麦好きな親類が付き合ってくれることになりました
運転はうまい人です

お蕎麦屋さん外観


お蕎麦屋さん店内

古民家です

モリ蕎麦

わさびが添えられていて
自分でおろし金でおろします

天ぷら

運転してくれた親類もいるので
多めに天ぷらを注文しました
海老とアナゴと野菜の天ぷらです

帰りは渋滞にはまっちゃったけれど
親類が全部運転してくれました
出先で車椅子を押すのも
手伝ってもらっちゃいました

久々の遠出で
lala夫クンも満足したようです
お蕎麦も美味しかったし
kikiは後部座席でのんびり~

たまにはこんな日があってもいいよね
いい日でした~


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

きょうも
ドロシーちゃんが遊びに来たニャン
もうすっかりうちの中を知ってるニャン
すぐにボクに会いに来るニャン

仁義としてあいさつしに来るらしい…

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


御殿場「とらや工房」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

昨日のブログで書いた「東山旧岸邸」
隣接しているところに
「とらや工房」があります
和菓子のとらやさんです

無料の駐車場に車を停め
道を進むと門が見えてきます



風情ある門構えです
門を通り越すと竹林です

散策

ちょっとした散策コースになっています

工房

ガラス張りの中で
和菓子を作っている所が見えます

お店になっていて
和菓子を買うことができます
カフェも併設されています
テレビで紹介されてから
混んでいるようです
10時開店です
到着したのが10時15分
すでに30人くらいの行列ができていました
kikiの後に並んでいたご夫婦と
混んでますね~なんて
なんとなく会話を交わしていました

この行列は
テイクアウトで買う人と
カフェで食べる人は同じ列なんです
カフェで食べる人は
まず庭園に面したカフェテラスに席を確保してから
列に並んで順番を待つシステムらしい
後に並んだご夫婦の奥様に教えてもらいました
席を確保するために
積み木のような木製の立方体が用意されています
「い」「ろ」「は」と文字が書かれているので
その積み木を机に置いておきます
積み木を置いて確保した席に
lala夫クンは座って待ち
kikiだけ再び列に並びました

カフェでは
出来立ての和菓子やあんみつやお汁粉があります
lala夫クンは何を食べたいのかしら?
お汁粉かな~
あんみつかな~
並んでいる列とカフェの席は距離があります

後に並んでいるご夫婦に
列から離れてもいいかと許可をもらい
lala夫クンに何を食べるか聞きに行きました
列に戻ったら
ご夫婦から何を注文するつもりか聞かれました
でも忘れちゃったのです
お汁粉がいいと言われたような気もするし
あんみつがいいって言われたような…?
あれ?
どっちだったかしら?
後のご夫婦がもういちど聞いていらっしゃいって…
再び列から離れて聞きに行きました

結論はお汁粉を所望していました
列が進み
やっと順番になりました
テイクアウトかカフェで食べるかを聞かれ
lala夫クンにお汁粉
kikiはあんみつを注文しました
支払いを済ませ
お茶をのせたお盆を受け取ります
席で待っていると
あんみつとお汁粉は持ってきてくれます

あんみつ


庭園を眺めながら
ゆったりとティータイムを過ごせます

あんみつ お汁粉 560円
お茶 280円
和菓子 260~280円

ここはおすすめです
散策だけでも大丈夫です
入場料などはかかりません

時間があればティータイムを過ごしましょう

隣接の旧岸邸ととらや工房
じゅうぶん楽しめます


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンがグ~グ~
気持ちよさそうに寝てるニャン

遊び疲れちゃったのかな~
体の大きなドロシーちゃんと
おんなじに散歩して
おんなじにボール遊びして…
チビのくるみくるみクンは疲れちゃったんだね

あれ?
でも薄目開けてる?


(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


御殿場「東山旧岸邸」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

琵琶湖の帰りに
寄り道してきました
御殿場市東山にある「東山旧岸邸」
1969年に建てられた
岸信介元首相のご自宅です
晩年の73歳から17年間過ごした場所です

入り口


敷地:1715坪
延床:171坪
近代数寄屋造りと呼ばれる
伝統的な数寄屋建築と
現代的な機能を合わせた邸宅です

リビング
2019-05-19 11-31-00

ガラス戸は大きく開き
お庭を眺めることができます
リビングの机にはガラスがはめ込まれています
庭の木々が
ガラスに映りこむことを計算しているそうです

奥の茶色の
庭に向けられた安楽椅子が
岸さんのお気に入りの席

4年前
到着の30分前に連絡があり
安倍首相がお立ち寄りになったそうです

突然の来訪で
見学者がびっくりしていたけれど
気さくにしゃべりかけていたとか…

安倍首相は岸元首相の椅子の隣の
黒い椅子にお座りになったそうです
(ガイドさんの談)

当時の写真や資料が展示している資料室があります
この岸邸が建てられたのは
安倍首相が15歳くらい
岸さんとご一緒の記念写真や
若い時代の安倍首相のご家族の写真もありました
ご家族写真は皆さん正装で気品があり
やはり出自って大事だな~
なんて思っちゃいました

岸邸は2003年に御殿場市に寄贈され
現在は隣接する「とらや工房」が管理しています
和菓子のとらやさんです

東山旧岸邸
所在地:神奈川県御殿場市東山
入館料:300円
無料駐車場あり

おすすめです
機会があったらぜひ行ってみてください
無料ガイドさんに詳しく説明してもらえます


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンが居ないときって
ボクは…
ちょっと淋しいけれど
でもね
ちょっと嬉しい時ニャン

だってね~
ボクひとりだけだと~
すごく可愛がってもらえるニャン

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


近江八幡「八幡堀めぐり」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

その昔~
居城の下に
秀次が築いた八幡掘は
琵琶湖と繋がり船が行き来し
近江に商売の活気をもたらしました
現在も昔の雰囲気を残しています

八幡堀めぐり
2019-05-18 11-14-36
和船でお堀を見学できます

黄菖蒲が町並みを彩ります
2019-05-18 11-39-04

木々が川面に…
2019-05-18 11-38-35

船頭さんが説明をしてくれます
ドラマや映画の撮影がよく行われます
街並みを保つために
ハウスメーカーの建築はダメなんだそうです
助成金が少し出て
風情ある建物を保存しているとのことでした

白壁の土蔵が立ち並ぶ八幡堀
時代劇の主人公になった気分を味わえます

八幡堀めぐり
乗船料:1000円
所要時間:約35分

これはおすすめです


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンが帰ってきたよ
一人旅~
ドロシーちゃんちと伊豆に行ったんだって
淋しいかなって思ったけれど
楽しかったらしいよ
2019-05-20 22-35-44
連れて行ってもらったんだから
ちゃんとお礼を言おうね

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


延暦寺「坂本ケーブル」

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

比叡山延暦寺まで
ケーブルカーがあります

門前町坂本駅から延暦寺駅まで
結んでいます
坂本ケーブルは
昭和2年開業
全長2025メートル
高低差408メートル
所要時間は11分
秒速3メートル13センチ
日本一長いケーブルカーです

ケーブルカー

縁号(えんごう)
福号(ふくごう)
2つの車両が
上からと下からと同時に出発し
途中でターンアウトと呼ばれる箇所で
行き違います

うまく行き交うもんなんですね
スピードはそのまま
徐行などしないんです

ケーブルカー内

勾配がかなりあります

延暦寺根本中堂

伝教大師最澄が
最初に建てたのが始まりで
時代の変遷とともに形態を改善して
現在の姿になったそうです

大改修

全体をすっぽりと建物で覆っています
2016年から10年間の予定で
現在大改修中です

屋根

大改修中ならではの
光景です
シートの隙間から
改修の様子が見れます

改修中で残念というよりも
この光景が見れるのはラッキーかも…

坂本ケーブル
往復:1620円
景色もすごくいいです
おすすめです


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

きょうはね
くるみクンは一人旅に出ています
ドロシーちゃんママが
旅行に行くので
くるみクンを連れて行ってくれたニャン

でもね
送ってきた写真を見ると…
なんだか淋しそう
涙が出てる?

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


佐川美術館

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

琵琶湖まで来たので
佐川美術館に寄ってきました

佐川美術館は
佐川急便創立40周年を記念して
1998年に開館した美術館です

収蔵作品は
日本画家・平山郁夫
彫刻家・佐藤忠良
陶芸家・十五代樂吉左衛門
の作品が中心です

作品も素晴らしいのですが
建物が斬新です
敷地のほとんどが水庭です
浅い池に囲まれた中に美術館があります

水庭


美術館で
作品を鑑賞するのもいいですが
建物自体が芸術作品ですね
居心地のよい建物の中の
ミュージアムカフェでいただく珈琲…
至福のひとときです

佐川美術館
所在地:滋賀県守山市
入場料:1000円

佐川美術館で
木梨憲武展が開かれていました
全国15か所で展示予定で
佐川美術館が6か所めだそうです
木梨憲武さんはアーティストなんですね
素敵な作品を鑑賞できました


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンって…
わんこだよね
なんだかワラビーみたい
お耳はウサギだね~

ふふふ~
可愛いにゃん

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


メタセコイア並木道

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

lala夫クンが
メタセコイア並木道を見に行こうって…
やけに遠い…
え~?500キロ~?

メタセコイア並木道


滋賀県高島市マキノ町…
遠いけれど
来た甲斐はありました
1981年に植樹して
徐々に増やしてきたとか
2.4キロの並木道です

背比べ

木の高さは
だいたい同じなんですね
約500本あるそうです
植えた時は
こんなに大きくなると
想像してなかったのかな?
並木の間隔が
もう少し広くてもよかったかも…

長距離ドライブは
助手席も疲れる…
新東名から名神
名古屋で間違えて
環状線を回ってしまいました…
慣れない道は難しい


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

ドロシーちゃんが
また公園に行ったらしいよ

ドロシーちゃんって
黒い毛だからお花が似合うね

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


通天閣のイメージ

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

先日訪れた大阪で
通天閣に行ってきました
テレビで見たことはあったけれど
初めてでした

「大阪人の心のシンボル」と
言われてるらしいですね
しかし~
どこがいいのかな~なんて
なにも知らないくせに
否定的な気持ちでした
大阪の方々~ごめんなさい
高さだって108mしかないし
あまり美的じゃないな~なんて思っていました
東京タワーの真似じゃ~んなんて思っていたのです

ところがところが
通天閣の中で
歴史のビデオを見ました
へ~そうなんだ~
間違えた考えだったんだ~って
通天閣を見直しちゃいました
大阪の方々~ごめんなさい

通天閣

現在の通天閣は2代目です
1900年パリ万博で構想を練り
1903年の内国勧業博覧会の跡地に
1912年に初代通天閣を建設
1943年に空襲?で焼失
1956年2代目通天閣建設
2007年に国の有形登録文化財に認定

歴史あるものだったんですねぇ
東京タワーよりもずっと古いんですね
設計者内藤多仲さんは
2代目通天閣と東京タワーの両方を設計してるそうです

復刻大天井画

よくよく見ると
なかなか華やかな天井画でした

人気があるんですね~
エレベーター乗車に30分以上並びました

「通天閣」と聞くと
頭に通天閣の飾りを付けた演歌歌手を思い出します
テレビで紹介されていたことがありました
そのイメージが強くて…
「美的センス」「由緒」「歴史」という言葉は
思いつかなかったのですが…
さすが
「大阪人の心のシンボル」!!
見学してよかったです

百聞は一見に如かず…
行ってみるもんですね~
通天閣のイメージが変わりました~


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

きょうは~
眠いニャン
なっちゃんの膝で眠るニャン

くるみクンが近寄ろうとするけれど
無視!無視!

きょうはボクが
膝の上を独占するニャン

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


茶臼山…大阪夏の陣

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

旅行に行くと新しい雑学が増えます

きょうの雑学は?
茶臼山だって…

歴史の教科書や小説で
「大阪夏の陣」って出てきます
真田幸村が陣を張ったのは
「茶臼山」といいます
どんな山とかは気にはしていなかったけれど
茶臼山というからには「山」でしょ?と
勝手に思っていました

旅行中の大阪で
その「大阪夏の陣」の茶臼山に出合いました

トコトコと
坂道を登っていきます

頂上

さ~
ここが頂上だそうです

標高は?

なんとなんと
衝撃の事実
標高26mですって…

ここが古戦場跡だそうです
標高26m…

そうなんだ…
茶臼山というから
もう少し険しく高い山だと思っていました
山?丘?
というよりもちょっと盛り上がったところ

今回の旅行でいちばんの衝撃の事実でした


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

あれ?
なにかな~
おやつかな~?

なんだろ?
モクモク煙が出てる…

うん?
ちょっと怖い…

いやだ~
なんだろ?
ふ~ん
ドライアイスっていうの?

おやつじゃないのか…

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
やっと機種変して
iPhone Xs Max 使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する