FC2ブログ

伝統ある富士屋ホテル

先日、出かけた箱根。
富士屋ホテルに泊まりました。

今日の話題は
箱根宮ノ下富士屋ホテルです。

時計の針がゆっくり刻んでいるホテルです。
時代の流れに包まれるホテルです。
文化庁登録有形文化財の指定ホテルです。

富士屋ホテルの歴史

明治11年
山口仙之助
箱根宮ノ下にホテル創業。
慶応義塾で福沢諭吉から、
国際観光の重要性を学び、
ホテル業を決意したそうです。

明治16年
大火で焼失。

明治24年 
本館竣工
現在も現役で活躍しています。

本館
本館

木造洋風建築。
大変強固な建物で、
関東大震災の時も無事だったそうです。

1階にフロントとロビー
外から赤じゅうたんを上って、
チェックインします。

1枚板の大きな富士山の彫刻があります。

1枚板の彫刻(昔のフロント)
フロント

飴色に磨かれています。
思わず目が止まりました。
かつてはフロントとして使用されていたそうです。
     
明治39年
西洋館1号館、2号館竣工

西洋館
西洋館

コテージの雰囲気を持つ建物です。
和洋折衷の雰囲気です。
kikilalaは明治39年竣工の
1号館の2階に宿泊。
(歴史の重みがひしひしと…)

お部屋前の廊下
廊下

廊下は庭園に面しています。
窓の格子が雰囲気いいです。

お部屋の様子
91部屋

お部屋の天井
部屋天井

バスルーム
部屋お風呂

お部屋のお湯も温泉です。
共同の浴場もあります。
大きくはありませんが、
お肌スベスベ~、ピカピカ!

大正5年
食堂棟竣工
現在も
メインダイニングルームとして
使用されています。

メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」
食堂

格天井には
636種の高山植物が描かれています。

昭和11年
花御殿の棟が竣工。

花御殿
花御殿

フラワーパレスとして
世界でも知られています。

昭和20年
終戦後、連合軍に接収

昭和21年
菊華荘
宮ノ下御用邸の払い下げを受け、
「菊華荘」と命名

昭和29年
連合軍から返還。一般営業再開

昭和35年
フォレストロッジ竣工

昭和40年
昭和天皇、皇后両陛下ご宿泊

室内プールがあります。
ホテルの室内プールとしては、
日本で初めて誕生したそうです。
箱根天然温泉を使用した贅沢な温泉プールです。

5000坪の庭園があります。
散策ができるようになっています。
庭園というより、
自然の中を散策している感覚です。

歴史と伝統に彩られたホテルです。
タイムスリップしたような気分になります。

なによりいいと感じた点は…
スタッフが自信持って働いている姿。
ひとりひとりが
おもてなしの心を持っているように思いました。

庭園に温室がありました。
温室で見つけた可愛いお花…

ミッキーマウスの木
ミッキマウスの木

アフリカ原産
実の部分が
ミッキーの顔に似ているので
名付けられたそうです。
メチャメチャ可愛い…!


iPhone写真ランキングに参加しています。
あのぉ~よかったら、
上の四角いランキングのバナーをポチッとしてくださ~い。


コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
やっと機種変して
iPhone Xs Max 使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する