fc2ブログ

文部科学省-2弾情報ひろば

今日も暑いけれど
雲が直射日光を遮ってくれました。
3連休、なにして過ごしていますか?
都内の幹線道路は
見事!な渋滞。
お出かけが多いのでしょうか…。

先日
文部科学省-情報ひろば1
についてブログを書きました。
今日は第2弾です。

第2展示室に
学校給食が展示してありました。

日本の学校給食の起源は
1889年(明治22)
山形の私立学校で
無料配布した給食だそうです。

1989年(明治22)
明治22

おにぎり 塩鮭 漬物
簡素ですが、
当時の一般的昼食だったようです。

1954年(昭和29)施行の
学校給食法で
学校給食の目標が決まっています。

目的は(学ぶべきことは?)…
1健康の保持増進
2食習慣
3社交性及び協同の精神
4生命・自然を尊重する精神
5食に関わる人・勤労を重んずる
6我が国・各地域の優れた伝統的食文化の理解
7食料の生産・流通・消費を理解

1940年代、食糧事情悪化で中断。
1946年、戦後の食糧支援を受け
    欠食児童対策として給食再開。

昭和20年代前半
昭和20前半

ミルク(脱脂粉乳) 味噌汁

昭和20年代後半
昭和20後半

コッペパン ミルク(脱脂粉乳)
鯨肉の竜田揚げ キャベツ ジャム

給食は米食重視の食生活を
大幅に変容させ、
パンや乳製品が定着。

昭和30年代前半
昭和30前半

1958年(昭和33)脱脂粉乳から牛乳に変更

昭和50年代前半
昭和50前半

1976年(昭和51)米飯給食開始。
パンは週1回程度になり
ご飯が主食となった。

献立も多様化し
郷土料理も大切にされています。
異文化交流で外国の献立も
取り入れているそうです。

昭和60年代前半
昭和60前半

ビビンバ 牛乳 キムチ風漬物
スープ ヨーグルトゼリー

この日の献立は韓国風?
市民権を得ているのでしょうか…。
しかし…
この情報ひろばに
展示されている給食は
たった6食です。
そんなにしょっちゅう出されているの?
この献立を展示しなくても…?
どうして展示献立に
わざわざ選んだのでしょうか…?

懐かしい給食の写真は
ありましたか?

払えるのに払わない給食費滞納、
食物アレルギーへの対処、
宗教上の代替メニュー…
課題はいくつもあるようです。

でも、いつの時代も
お昼の時間は楽しいです。
お昼を食べに
学校に通ったという人もいるかも…?



上の四角いバナーを
1日1回ポッチンして応援して下さい。
ポッチン方法
・上の四角バナーをポッチンする
・ランキングページに移動。
・他のブログも覗いてあげる。
・ポッチンしたあと、すぐに切っちゃうと反応しないシステムみたい。
・kikilalaのポイントが増える。
・kikilala喜ぶ。
みなさまのポッチンが励みで~す。

コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
やっと機種変して
iPhone Xs Max 使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する