fc2ブログ

春の花と外塀

ブログkikilalacafeです
訪問ありがとうございます

春になったな~
あれ?
春を通り越して~
初夏の陽気!
25℃くらいあったみたいです

植木は
時期になると
ちゃんと咲くんですね
今朝発見しました

花水木(はなみずき)

まだ小さいですが
可愛いピンクです

花にら

花にらって
可愛いのに
名前がもうちょっと素敵だといいのにね
お花がかわいそうって
毎年思います

馬酔木(あせび)

房状に咲いています
可愛い!

春といえば…
そう…
土筆です
今年は出ないだろうな~って
諦めていたら
なんとなんと発見しました

土筆

たしかに土筆ちゃんです!

毎年顔を出す土筆を
なぜ今年は諦めていたのかというと…

昨年秋に問題が勃発したのです
kikilala家の外塀が
基準よりも高過ぎると
区から指導があったのです
基準に合うように
外塀の補修もしくは撤去するようにと
言われました
大問題勃発です

補修といっても
どうしたらよいか分からないので
家を建てた建築会社に相談しました
建てたのはもう10数年前です

その結果
外塀はそのままにして
塀の外側(道路側)の植え込みの地盤を
上に上げることになりました

植え込みに石を積み上げ
土をたくさん入れて
地盤自体を持ち上げた感じ…
30-40センチ盛り土した感じ…
これで地盤からの高さが2.2mという基準を
クリアできるそうです

この外塀の植え込みに
毎年土筆が顔を出していたのです
楽しみにしていたけれど
かなり土を盛ってしまったので
もう土筆は見れないかな~と思っていたのです
でも生命力はすごい!!
例年より時期は遅くなったけれど
ちゃんと土筆ちゃんは顔を出しました
(例年は3月半ばでした)
今年も土筆ちゃんに会えて
嬉しい気分です

ところで
昨年秋の
外塀植え込み工事は
大掛かりなものでした
でもね
建てた建築会社に相談したのがよかったみたい

kikilala家が電話で相談したら
建築会社が慌てて飛んできて
区から届いた手紙を持ち帰りました
その後
社内で会議を開いて
区から指導が入るような外塀を作ったのは
建築会社として
責任があるという結論に至ったそうです
かなり大掛かりな工事でしたが
建築会社の責任ということで
支払いはせずに済みました
(ラッキー!)

相談しただけで
クレームしたわけではありません
素人には外塀の補修のアイデアなんてないので
途方に暮れて相談したのです
まさか建築会社の責任問題になるなんて
全く考えもしなかったです

そんなこんなで
支払いもなく
外塀と植え込み問題は解決し
土筆ちゃんも顔を出し
めでたしめでたし!

花水木も咲いたし…
よかったよかったの春を迎えております!


【今日のにゃんこ】

ボクはねこです ←ここ重要
名前はあんこ
なっちゃんちのねこです

くるみクンが
散歩に行ったニャン

チューリップの前で
気取るくるみクン!
撮影されるのが分かるんだよね
写真好きみたいニャン

(にゃん)

アニメねずみ
↓↓↓これをポチッと応援してね。


コメント

Secret

メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
やっと機種変して
iPhone Xs Max 使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する