FC2ブログ

将門塚の歴史認識

雨の予報でしたが、
曇り!雨は落ちず…
暖かい一日でした。

用事で大手町にいました。
経団連とか商社本社とか
有名もんが連なっています。
その一角に
ひっそりとあったもの…

将門塚です。
東京都千代田区大手町1-2-1
メトロ「大手町」 C5出口近く
見学無料

都会のオアシス
20140326222755ed9s.jpg

広くはないですが
ビルの谷間に緑が鮮やかです。
落ち着いた空間になっています。
お掃除担当は保存会の人だと思います。

平将門は
平安時代中ごろ(931~946)に活躍
関東地方の政治改革を行ったと言われます。

しかし、奇襲を受け、
首は京都に送られました。
3日後、将門の首は
突然、白光を放ち、
東へ飛び去り、
この地に落ちたそうです。

大地は鳴動し、真っ暗に…。
村人はびっくりし、
塚を築いて埋葬しました。

将門首塚
201403262227530ebs.jpg

将門塚を説明した立札が3本立っています。

・神田明神の立札(将門を祭祀としている)
・将門塚保存会の立札
・教育委員会の立札

書いてある内容が違います。

将門を英雄と捉えるか?
大規模反乱「天慶の乱」として捉えるか?

見る側で歴史認識は異なるようです。
ちょっとため息が…。

こんなひっそりした場所なのに
立ち寄る人が意外と多いのです。
外国人や
サラリーマンが多かったような…。

塚の横にカエルの置物が並んでいます。
塚の写真を再度見てくださいね。

将門の首が
この地に飛んで「帰る」にひっかけ、
左遷された社員が本社に「帰る」と願かけで
カエルの置物を奉納するとか…。

このあたり、
有名会社が立ち並んでいます…。

そこのあなたも…
カエルを奉納してみますか…。

…なんちゃってね。


アニメ 10菜の花

↓↓ポチッと応援してね。


コメント

Secret

No title

本社に「帰る」の願いをこめて、カエルの置物を奉納。

なんかダジャレみたいな話ですが、奉納する人は結構切実な思い。。なんでしょうね。

saru山さんへ

願いを持つのはやる気につながるのかもしれないけれど、
その場、その時、を大切に生きるのもいいかも…って思います。
でも、本人には切実なのかなぁ。
人の気持ちはそれぞれですね。

No title

こういう場所も保存のために動いてくれる方々がいないと、草木もぼうぼうに生い茂ってゴミも散らかりっぱなしになってなかなか人が立ち寄らなくなってしまうと思うので本当に感謝ですね(^^)

大手町は通ったりする事があるので今度行って見ます♪

じゃぱさんへ

塚は大手町の三井物産の隣です。
散歩がてらのぞいてみてくださいね。
そこだけ静寂な感じです。
郷土芸能なども保存会の方々ががんばっているおかげだと思います。
見学してあげて蔭ながら応援しましょう!
メッセージ
プロフィール

kikilalacafe

管理人:kikilalacafe
身近に見たもの
食べたもの
感じたものを
気の向くままに…
iPhoneで撮影して
アップしています
やっと機種変して
iPhone Xs Max 使用しています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する